2006.09.10 – Ground Zero

10年前の2006年9月10日—。私はワールドトレードセンター跡地の前にいた。テロ事件から5年の節目に当たる年で、ニューヨークでは大きなメモリアル式典が営まれることになっており、前日から多くのひとが集まっていた。アメリカはテロへの報復戦争にすでに突入していた。ニューヨークはテロとタワー崩壊のショックから完全に醒めてはいなかったが、この戦争でアメリカは間違った方向に進んでいると感じる人々も増えていた。アメリカは揺れていた。あの日、現場で写した写真を22枚、当時はmixiに掲載しました。2006年9月10日付けでmixiに載せたエントリーをそのまま、以下に再掲します。写真のキャプションも10年前のままです。



 

<2006年9月10日付け日記 from ミクシィ>

今日は、ダウンタウンまで出かける用事があったので、ついでに、ワールド・トレード・センター跡地にも足を伸ばしました。

今、こちらNYは、10日、夜の8時。

明日11日は、WTC崩壊からちょうど5周年にあたります。

メモリアル前日の今日も、沢山のひとが跡地を訪れていました。

ビジターに混じって、たくさんのプロテスターの姿も。

2006.09.10 WTC 01.jpg
かつて、ここにタワーが立っていました。

 

2006.09.10 WTC 02.jpg
タワーの基礎部分。一部はまだ崩壊したときのまま。

 

2006.09.10 WTC 03.jpg
同じく、タワーの基礎部分。明日11日の追悼式会場。

 

2006.09.10 WTC 04.jpg
今日は10日ですが、たくさんの人が訪れていた。

 

2006.09.10 WTC 05.jpg
WTC真向いにある消防署。星条旗は5年前のもの。ここ所属の消防士も何人も死んだ。

 

2006.09.10 WTC 06.jpg
ここで亡くなった警察官を悼み、誰かが小さな旗を残した。

 

2006.09.10 WTC 07.jpg
明日の5周年メモリアルを前に。

 

2006.09.10 WTC 08.jpg
現場を隔てるフェンスに誰かが花を挿した。

 

2006.09.10 WTC 09.jpg
隙間なく寄せ書きが書き込まれた看板。現場のすぐ横。

 

2007.09.10 WTC 10.jpg
通り向かいのビル。当時のままの壁を残してある。隣はトリビュート・センター。

 

2006.09.11 WTC 11.jpg
沢山のビジターの他、沢山のプロテスターの姿も。星条旗を被せた棺桶の前で南無阿弥陀仏を唱える僧侶。

 

2006.09.10 WTC 12.jpg
「ブッシュ一味は戦犯だ!」と書かれたプロテスターの傘。
2006.09.10 WTC 13.jpg
「兵士を今すぐ米国に戻せ」と書かれた風船。

 

2006.09.10 WTC 14.jpg
「911はブッシュによる計画だ」と書かれた幕の前で演説するプロテスターたち。

 

2006.09.10 WTC 15.jpg
星条旗に身を包み、プロテスターたちを批判する保守寄りのおじさん。

 

2006.09.10 WTC 16.jpg
たくさんのブッシュ批判。「911はブッシュがやった」

 

2006.09.10 WTC 17.jpg
「ブッシュの頭は蝶型ナット(*注)」というサインを出してる脱力系プロテスター。(注:Wing Nutとは「極端な考えで頭がイカレた右翼野郎」という意味です。)

 

2006.09.10 WTC 18.jpg
「戦争は答えにはならない」ー反戦グループ『戦争に反対する祖母の会』のメンバー。

 

2006.09.10 WTC 19.jpg
ブロードウェイから望むWTC跡地。かつて、この真正面に2本のタワーが見えた。

 

2006.09.10 WTC 20.jpg
WTCの真ん前の小さな公園。オフィスが近かったので、よくここでお昼を食べた。

 

2006.09.10 WTC 21.jpg
ウォール・ストリート。久しぶりにNY証券取引所を見る。銅像はジョージ・ワシントン。

 

2006.09.10 WTC 22.jpg
WTC横の教会。中にブッシュ大統領が訪れていた。教会の周囲はシークレットサービスだらけ。
Advertisements

2016.09.11 – Fifteen Years

今日、2016年9月11日は、ワールドトレードセンターのテロ発生から15周年。

あれから15年も経ったのか・・・。

この日が来ると、何年経っても、昨日のことのように思い出される。

DSC_3216.JPG
日本から遊びに来ていた母を連れて、ワールドトレードセンターへ。かつてツインタワーが立っていた場所は、現在は水が流れ込むメモリアルとなっている。そこに残された”足跡”のように見えるので、「Footprints」と呼ばれます。(2016年8月9日撮影)

 

Ground Zero 1.jpg
崩壊から11日後の現場の上空写真。がれきの山からは煙と焦げるにおいがしばらく立ち上っていた。394886 21: An Aerial View Shows Ground Zero Of The World Trade Center Disaster Area September 22, 2001 In New York City Following The Suicide Terrorist Attacks On The Twin Towers. (Photo By Getty Images)

 

Ground Zero 2.jpg
がれきが除去され、跡地の整地も進み、現在のFootprintsが形を整えつつある頃の上空写真。上の写真でわたしの母が流れ込む水を見つめて立っている場所です。(写真はtrover.com のここから)

 

10年前、5周年目を迎えたときに、ミクシィに日記をポストしています。

ミクシィから、当時掲載した写真も併せこのブログサイトに転載しようと思っています。